FC2ブログ

PIKANDA

2008.7.23 檜枝岐・尾瀬・奥会津 (3)帰り道

7月21日,雨は未明には上がった.夜が早いので4時前には目がさめる.
東の空が白んできて,檜枝岐川の朝霧がテント場を包み込む.
日が昇れば霧も晴れるだろう.今日も暑くなりそうだ.

6時から朝食の準備,テントが乾くまでのんびりと過ごす.
今日は帰るだけ.通ったことのない道を帰ろうと地図を引っ張り出す.

まっすぐ,伊南村,南郷村に抜けて,ここから山道に入って昭和村を通り,只見線の金山町に抜けようか.


s-dc0721169.jpg
昭和村は南会津の中でも最も辺鄙なところだ.周辺の村とを繋ぐ道はほとんどが冬季閉鎖となって,かろうじて田島と金山を結ぶ国道400号だけが村の生命線になる.

s-dc0721172.jpg
豪雪地帯の南会津の農村によく見られる家.赤く塗った,傾斜のあるトタン屋根の大きな家の集落がところどころに点在する.

s-dc0721177.jpg
金山手前から沼沢湖へ寄り道.秋はもっと美しいだろう.湖畔には綺麗なキャンプ場があり,30度を超える猛暑のなか,湖水浴を楽しむキャンパーでにぎわっていた.なかなか穴場的なところと見た.

s-dc0721180.jpg
紅葉の名所,只見川を渡る.

s-dc0721185.jpg
会津坂下には抜けず,また山道に入って,西会津.飯豊の麓を寄り道.山都町から喜多方へ.

s-dc0721192.jpg
喜多方手前から吾妻山方面.
あとは米沢,山形を経由して仙台へ.
山形までは30度近い気温の夏空だったけど,奥羽山脈を越えた途端に霧雨で.仙台は気温21度だった.ヤマセが仙台まで下がって来ていたみたい.

そんなわけで,久しぶりの休暇はフルに遊んでしまった.
次の休暇までまた働くぞー.
スポンサーサイト



関連記事
    00:10 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
管理人

PIKANDA

Author:PIKANDA

カテゴリ
時々つぶやくかも
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  01  12  10  08  06  05  04  03 
ご訪問ありがとうございます
全記事表示リンク
Calender
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
リンク