FC2ブログ

PIKANDA

2011.5.13 法華院山荘

15時に職務終了。すぐさま別府からNAくんとレンタカーで移動する。
滅多に来られない九州。土日を使って山&温泉三昧を企てる。

高速も使って九重連山のベースでもある長者原に着いたのは16時20分。
遅い到着でご迷惑をおかけする宿に連絡を入れて、ヘッドランプもザックに入れて16時半に山道に入っていく。目標到着時刻は18時すぎ。
s_IGP4452.jpg

天ヶ池の峠を越える登山道。法華院山荘に行く道はいくつかあるけれど、どこを通るにしても最低1時間半から2時間の山道歩きが必要で、それだけに是非とも泊まってみたいところであったのだ。
s_IGP4464.jpg

峠付近から振り返る長者原。天気はいいけれど気温が低くて風が強い。
s_IGP4479.jpg

雨ヶ池という湿原を歩いて行く。
s_IGP4482.jpg

咲いているのはハルリンドウと思われる。
s_IGP4493.jpg

盆地になった坊がつるが見えてくる。テントが2張り見えた。この静かな九重連山の懐でテント泊というのもまたうらやましい環境。
s_IGP4502.jpg

坊がつるを左手に見て林道に合流する。車が通る道だけれど山荘専用で一般登山者は歩いてこなくてはいけない。
s_IGP4510.jpg

到着しました、法華院山荘。優しいスタッフが気持ちよく出迎えてくれる。夕食がまた非常に美味しかった。
オーナーは根っからの山好きのようで、山荘には山の蔵書がたくさん。夕食後は大分焼酎「なしか」を飲みながら食堂のストーブの周りでグタグタと9時ころまで読書。もちろん九州最高地点にあるという温泉も最高であったことは言うまでもない。
s_IGP4534.jpg

とても感じのよい女将さんに明日の朝食をお弁当にしてもらうお願いをして、部屋へ引き上げる。
次は久住山・・・でしょうか?
関連記事
    20:10 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://pikanda.blog74.fc2.com/tb.php/1091-bc60025f
管理人

PIKANDA

Author:PIKANDA

カテゴリ
時々つぶやくかも
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  01  12  10  08  06  05  04  03 
ご訪問ありがとうございます
全記事表示リンク
Calender
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
リンク