FC2ブログ

PIKANDA

縦走余話(2) カミホロの夕日

sIMGP5683.jpg

縦走中一番天気が良かったのが初日のカミホロ避難小屋。十勝連峰の稜線から眺める夕日は素晴らしかった。

夕食を終えて19時前、小屋からもテントサイトからも人々が稜線に上がって沈む夕日を思い思いに眺めている。
若者達も元気一杯、男女7人夏・・・みたいに仲良さそうでうらやましい。


少し離れたところで、カラフルなタイツを履いた女の子を岩の上に立たせ、夕暮れの空を背景にシルエットを撮影している中年の男がいた。何枚も何枚もしつこく撮っているところをみると、何かファッション誌の撮影で来ているかの様。

カミホロカメットク山との鞍部から自分も数枚景色を撮って、ぼーっと富良野盆地の雲海を眺めていたのだけれど、その男、「じゃあ今度はカミホロをバックに撮ろう」と言ってこちらを振り向くや、「あ~ちょっと、そこどけてくれませんかあ?」と手で払い除ける動作をしつつ、移動を要求したのだった。


もう引き上げようと思っていたところだったので「ハイハイ」と譲ってあげたけれど、シッシッという感じの手の動きがちょっと非常識な気がした。普通は自分たちが移動して絵の中に他人が入らないようにするものだろう。

山の上も下界と同じ、色々な人がいるのだ。
関連記事
    17:33 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://pikanda.blog74.fc2.com/tb.php/1124-a9810064
管理人

PIKANDA

Author:PIKANDA

カテゴリ
時々つぶやくかも
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  01  12  10  08  06  05  04  03 
ご訪問ありがとうございます
全記事表示リンク
Calender
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
リンク