FC2ブログ

PIKANDA

2011.9.23-24 No.31 八ヶ岳レポ(1) from Machiさん

⑥2
お待たせしました。Machiさんから先の連休のレポをいただきました。南八ヶ岳幕営山行だったようですが、どんな感じだったでしょうか?以下に全文掲載します。



「自分の体力を過信しないで登山ルートを選びましょう~」が今回の教訓です。
そもそもの間違いは、南八ヶ岳縦走(観音平から夏坂峠までが南八ヶ岳と言われるらしい)に囚われてしまった事です。
経験も技術も根性も無いのに、気持ちと体力だけでこの縦走ルートを選んでしまいました。
百名山チャレンジなのだから赤岳登頂だけで良いのですよね~
何時から縦走思考になってしまったのか??

天女山→三ツ頭→権現岳→赤岳→真教寺尾根で下山というのが単独登山では無難だったのでしょう。
そうすれば、自転車の苦しさや駐車場までのキツイ登りもなく楽しく赤岳登頂を終われた事でしょう。反省しきりです(^_^;)
では実際の登山報告です。

9月22日深夜、八ヶ岳山荘付近の草むらに自転車をデポ・・・決して捨てたのではありません・・・<(_ _)>
 観音平駐車場へ向かい12時頃就寝~

9月23日:1日目、午前4時起床~まだ真っ暗、テンションが全く上がらない・・・グダグダする・・・

渋々午前6時近くに観音平駐車場をスタート・・・50台以上駐車していました、大人気ですね!!歩き始めて30分雲海に到着。しかし、やる気が全く起きない・・・帰ろうかなぁ・・・・

ダラダラしていたらミスコース・・・登山道より随分右に逸れて登っていました。編笠山には午前8時半前に到着・・・目の前に左から阿弥陀岳、横岳、ほぼ中 央に赤岳、重なる様に西ギボシ、東ギボシ、一番右が権現岳
①1
①2


振り向くと雲間から行きたかった南アルプスが!!どれがどの山か判らないけど凄い・・・しかし、この日は広河原から北沢峠までのバスは午後4時迄運休していたとの事。
②

でも登れるのか??このテンションで??嫌々青年小屋を目指す・・・9時頃到着。
③

さて権現岳まで登れるかぁ・・・このテンションじゃ計画通りには絶対進めない・・・予定変更!!
目標は赤岳登頂・・・・南八ヶ岳縦走は止め、今日はキレット小屋でテント泊し、明日、赤岳頂上まで行き地蔵尾根で行者小屋に下り八ヶ岳山荘から自転車で帰ろう!!

1時過ぎにはテントでノンビリ、ゴロゴロ出来る・・・・そう思ったら少し気分が楽になった(^_^;)
ダラダラ登りで西ギボシ、東ギボシと登り切り・・・もう後戻り出来ません、前に前に進むだけ・・・
 
午前10時半頃、権現小屋を過ぎ権現岳山頂へ続く尾根になんとか到着。
振り返るとここまでの行程が手に取る様に見える(^_^)v左から編笠山、その下に青年小屋、西ギボシ、東ギボシ、権現小屋。残念ながら西岳や諏訪湖方面は雲で見えなかった。
④

権現岳山頂には全く興味なし。
⑤


今日のハイライト!!ゲンジ梯子への挑戦前にゆっくり食事でもしましょ(^o^)
さて、いよいよ61段あるという名物のゲンジ梯子に挑戦です。
⑥1
⑥2

早池峰での予行練習、成果でましたね~全然平気でした~(^_^)v
後は一心不乱にキレット小屋を目指すのみ、キレット小屋手前の登山道は台風15号の影響で崩落し通行不能。迂回路を廻れの指示がありました。

グタグタでキレット小屋には12時半頃到着。
⑦

・・・テント料550円、下のテント場は1000円です(^_^)
先客は2名ガラガラです・・・・しかし、翌朝目覚めると30張りぐらいありました。
初めて使うポントラックさてどうでしょう?
⑧


外張りだけで床は無し、グランドシートを敷き、まるでインディアンテントの様・・・利点は中で煮炊きも出来寒い外に出なくて済む事でしょうか(^o^)

水場行ったりコーヒー飲んだりマッタリして午後6時頃夕食・・・時折小雨が降って大雨になったらどうしようと少し不安になりました。テント場が狭く、正規の五角形に設営出来ず、変形四角形設営したのと背が高い事もあり、風が吹くとバサバサしたのが難点でしたが、9時頃就寝~寒さで何度か起きましたが意外と快適に過ごせました。


(Machiさんの八ヶ岳レポ・・・(2)へ続きます)

関連記事
    19:20 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
2011.09.28 Wed 19:45  |  Iga 山形 #-
こんにちは、レポート拝見しました。
単独での山行となってしまったようで恐縮しています。

ポントラックでの幕営のようでして・・・・MachiさんもAさんも
テント泊がお好きなようで興味深いです。

当方はテント泊は20年くらいやっていません。
「重くてつらくて」といった感じですかねー
ファースト・ライトな山道具がその気にさせるんでしょうねー
(更新しないと・・・・・)

ポントラックでの月山スキーツアーなんて楽しいだろうなー!!
なんて考えると たまりませんねー

レポート その2 楽しみにしています。
お疲れ  [URL] [Edit]
2011.09.28 Wed 20:03  |  PIKANDA #-
Igaさん、こんばんは。
そうです、テント泊は大好きですよ。
最近のものは随分軽いですし、小屋泊が基本のところにもとりあえず持って行って管理人さんに頼んで張らせてもらったりしています。

月山、よいですね~。肘折まで行きたいですね。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://pikanda.blog74.fc2.com/tb.php/1142-db4c6d88
管理人

PIKANDA

Author:PIKANDA

カテゴリ
時々つぶやくかも
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  01  12  10  08  06  05  04  03 
ご訪問ありがとうございます
全記事表示リンク
Calender
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
リンク