FC2ブログ

PIKANDA

2008.6.7 立山(1) 雄山正面ルンゼ・御山谷・龍王岳・浄土山東面 山スキー

s-立山1


4:30 仙台から6時間半走って,ようやく立山駅に着いた.7:00始発のケーブルで美女平へ向かう.この時期にスキーを担いだ物好きがたくさん.
室堂8:20着.晴れてる!宿泊先は滑る場所を決めてから選ぼうと思ってたけど,どうしても雄山に登りたくなって,室堂山荘に決定.平坦な室堂平を5分ほど歩いて到着.早速荷物を預ける.6畳ほどの綺麗な部屋に東京からの方と2人だけの相部屋.
s-dc0608025.jpg

9:20 2468m 室堂山荘出発.一の越へ向かう.最初からアイゼン歩行.目の前に今日の目的(急遽決めたのだけど)雄山正面ルンゼ.
s-dc0608038.jpg

9:42 2575m 祓堂.ここから一の越への登山道を外れ,正面ルンゼの直登にかかる.みんな一の越から夏道を登っていて,直登している人はいない.後から2人取り付いてきたのが見えた.
結構急だけど,アイゼンをつけたプラブーツをけり込んで登っていく.
堅すぎず,緩すぎずで,とても登りやすい.山頂の社務所がずっと見えている.
s-dc0608045.jpg

10:56 2989m ルンゼ最上部に到着.ほぼ山頂直下まで雪は柔らかく,いい感じ.
s-dc0608051.jpg

山頂から御前谷を偵察.
s-dc0608081.jpg

ただ登り返しがあるからなあ.今日は最初のインプレ通り,正面ルンゼを滑ることにする.
11:43 2985m 雄山山頂直下,滑り出しポイントからレッツゴ...っとっとっと.ライチョウ君の横断待ちです.立山ならではの光景だ.
s-dc0608090_20080608232328.jpg

12:00 2669m ルンゼのノドの部分で登りの登山者待ちもあったけど,この時期としては最高のザラメ雪,あっという間に300m滑り降りた.
s-dc0608095.jpg

12:07 2700m 一の越山荘.狐ドンベイとビール1本を腹に納める.うーん,もうメインイベントが終わってしまった.やっぱり御前谷滑っておくべきだったか.
とりあえず,御山谷も滑っておくことにする.
s-dc0608113.jpg

12:28 2700m 一の越山荘発.御山谷は傾斜もゆるく,雪が重くてあまりスキーが走らない.
s-dc0608114.jpg

12:33 2459m 大きな岩が見えるあたりまで緩やかな御山谷をクルージング.ここまでにしとこかな、と右手を見るとなにやら綺麗な雪渓が.龍王岳と鬼岳のコルに続いている雪渓だった.時間もたっぷりあるし登ってみるか,とシールを出す.この雪渓,五色ヶ原へ向かうオートルートの一部として使われているようだ,
s-dc0608118.jpg

13:30 2680m コル着.うーんこのまま滑ってもいいけど,なんだかもう少し上行きたいな.と,よせばいいのに夏道を龍王岳に登って室堂方面に帰ることにする.一部急な雪付きがあって,アイゼンなしで7-8mよじ登る.足滑らすとやばいぞここは.
その後はずっと土で岩にマークもあり,道は明瞭.またブーツ痛めちゃうな.反対側に立山カルデラがはっきり見える.
言わんこっちゃ無い,思ったより高度差あるし,平坦な場所でまた雪が出てくるまで,結構歩かされた.
s-dc0608146.jpg

14:33 2843m 富山大の建物前.一の越の尾根は雪がない.予定してなかったから,下で確認不足で,どこ滑ったらいいのかよく分からない.少し浄土山側に進むと,カール状の谷がどうやら良さそう.
後で確認したら,これは浄土山東面と言われているところ.
14:51 2831m ここから今日最後の滑り.出だしだけ急斜面.全体的に雪が腐っていて,今ひとつ.
s-dc0608173.jpg

14:57 2588m さあ,人も少なくなった.ここから高度を下げないように浄土山下をトラバースして帰る.
15:20 2465m 室堂山荘着.ガスが出てきて,明日の天気が心配.とりあえず,風呂に入ろう.

s-dc0608198.jpg


夕食後,同宿の方から焼酎を頂いて,山スキー談義.なんと年間40日以上もスキーで入山しているとのこと.うらやましい限りです.
関連記事
    23:46 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://pikanda.blog74.fc2.com/tb.php/116-4f0dd1c6
管理人

PIKANDA

Author:PIKANDA

カテゴリ
時々つぶやくかも
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  01  12  10  08  06  05  04  03 
ご訪問ありがとうございます
全記事表示リンク
Calender
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
リンク