FC2ブログ

PIKANDA

2013.1.12 三田原山 レポ from Machiさん

Machiさんから連休中のレポが届いています。初日の12日は晴天の三田原山とのことでした。最高だったみたいですね。
トラックデータは青が登り、赤が滑りとなります。
三田原山



1月12日(三田原山)
この三連休、福島方面を狙っていましたが、積雪量がイマイチ不安。
Suzuさんからは、妙高方面はいかがとの提案も!IgaさんからもOKの連絡。
前回のPIKANDAさんのレポートでも状態は良さそう。
風邪が抜けきっていない身体はチョット心配ですが、天気も良さそうだし行きますか妙高・黒姫!!
午前7時、道の駅「しなの」に集合。
初日は黒姫山の予定でいましたが、素晴らしい天気に絶景が期待できる三田原山へ先に行く事に。
買い出ししながら妙高杉ノ原スキー場に移動して、午前9時過ぎスタート。
この天気に三田原第3リフトも9時半前に動き出した。
①

三田原山へのBC入口では30人以上が準備しているし、既に斜面を登っている人も大 勢、これは渋滞しますね~
②

9時半過ぎ登り始めましたが、少し登ると案の定渋滞し始めました(>_<)
2060m付近でIgaさんから「渋滞しているから先に少し味見しよう」との声が!
お先にノートラック頂きますかぁ~(^_^)v
③
④

岳樺の斜面は、フカフカあり、硬重ありの変化に富んだ斜面。
標高差たった100mの味見でしたがいい感じの斜面でしたね~・・ご馳走様(^o^)
楽あれば苦あり、さて登り返しますかぁ~正月太りの体にこたえますね~(^_^;)
風も強くなく天気最高~(~o~)
三田原山山頂少し下の2314m外輪には、11時半ごろ到着。
⑤

内側へドロップ準備の人や、ひと滑りして登ってくる人、20人ぐらいでしょうか。
さて、どうしましょうかぁ~底まで滑ると登り返しがカナリ辛そうですね~
話し合いの結果、一段ぐらいなら楽勝でしょう~と言う事でGoGo!(^^)!
⑥
⑦
⑧

やや重の雪でしたが滑りやすかったですね~
段下でスプリットボードのお兄さんから「底までの斜面は最高でしたよ、トレース付けておきましたから」と言われちゃ~止まりませんね~(^o^)
登りの辛さ覚悟で行きますかぁ~
⑨
⑩
⑪

結構な傾斜ですが、雪が深く良い感じで体を支えてくれます。
雄叫びあげながら一気に底まで滑り込み、快感の時は一瞬にして終わってしまいました。
大正池近くでランチして、午後12時40分過ぎ登り始めます。
覚悟していたけど結構な斜度を登ります(-_-)
⑫
⑬

私のシールトラブルや先行パーティーの人をサポートしたりして2314m外輪には午後14時ごろ戻りました。
さ てここから何処滑ろう?
メジャールートは既にギタギタだろうからひとつ外した尾根を行くことに。
岳樺、ブナ、唐松、杉と変化する斜面、パフパフ、サラサラ、硬重、重と変化する雪質をお腹一杯味合い、1700m付近から林道へのルートを探しながらトラバース、
ようやく午後15時、林道に降りました。
⑭
⑮
⑯

ここから我慢の林道歩行、そして平和なゲレンデには午後16時無事到着。
⑰

タップリ遊びましたぁ~(^_^)v
締めの温泉は、少し硫黄の香りがする熱めの妙高温泉「共同風呂大湯」200円。
天気に恵まれ、お腹一杯滑り、大変満足な三田原山でした。(Machi)


Machiさんお疲れ様でした。雄叫びが聞こえてきそうなスプレーの写真ですね。それにしても登りで渋滞とは・・・。三田原山の人気の高さには驚きですね。次は13日分のレポをアップ予定です。
関連記事
    12:41 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
管理人

PIKANDA

Author:PIKANDA

カテゴリ
時々つぶやくかも
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  01  12  10  08  06  05  04  03 
ご訪問ありがとうございます
全記事表示リンク
Calender
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
リンク