FC2ブログ

PIKANDA

2013.3.30 大戸沢岳

s20130330otozawa.jpg
行く先を決めかねていた週末、Machiさんたちは大戸沢岳に向かうとのこと。以前敗退した山なのでリベンジのつもりで行ってみることにする。ただし自分のスピードでは100%足手まといになるから、早立ちの別行動とさせてもらうことにした。

大戸沢の駐車スペースに午前2時半に到着するとすぐに荷室を広げてシュラフで仮眠。薄着で快適に眠れるなんて、やっぱり春だなあと思う。

6時半に起きて準備をしているうちに、何人かが出発していった。Machiさんにメールを入れてから7時半にスタートする。

下大戸沢沿いに進んでいるうちに尾根への取り付き点を見逃して沢沿いに直進してしまう。ちぎれた樹木が散乱して相当に荒れていて、デブリが沢を埋め尽くしていた。
sIMGP3678.jpg

横からも新しい雪崩がひっきりなしに起きている。
sIMGP3682.jpg

朝の尾根の雪は融解凍結でガチガチ。クトーがないとちょっと厳しいコンディション。スリップしないようにと神経をすり減らす。
sIMGP3685.jpg

1386に着くと風はないもののガスが出ている。埼玉からの単独の方と言葉を交わして以後しばらくご一緒させて頂く。
sIMGP3686.jpg

なかなかガスが晴れないけれど、山頂に着く頃には晴れそうな予感。
sIMGP3691.jpg

1553の手前でMachiさんから電話が入る。もう1386とのこと。1時間も先行したはずなのにあっという間に追いつかれているようだった。

1553を過ぎて登りにはいると、ガスが晴れてきて青空も見え始めた。
sIMGP3696.jpg

先を行く埼玉の方には大分離されてしまった。久しぶりの山行だからというよりは基礎体力の問題か。なかなか足が前に出ない。
sIMGP3702.jpg

どんどんガスが取れていく。稜線直下の急斜面には大きな亀裂。
sIMGP3706.jpg

最後の登りであっけなくSuzuさん、Igaさん、Machiさんに抜かれてしまった。やはりこの3人との山行は先行スタイルでないと付いていくことは困難だ。
sIMGP3707.jpg

Machiさんは今年からFloatを背負っている。
sIMGP3713.jpg


12:00 山頂に到達。ただでさえ重たいエアバッグを背負っているのに、山頂カンパイ用の水物などが多くて大変だったでしょう。ごちそうさまでした。
sIMGP3717.jpg

ガスが取れて下界が見通せるようになってきた。
sIMGP3722.jpg

目と鼻の先にある会津駒だけれど、なかなかガスが取れなかった。
sIMGP3725.jpg

上大戸沢源頭の下は大きな亀裂になっている。
sIMGP3731.jpg

大分表面の雪が緩んできて稜線直下の大斜面はいいコンディションになっていた。それでは行きましょう。

Igaさん。
sIMGP3743.jpg

Machiさん。
sIMGP3767.jpg

Suzuさん。
sIMGP3777.jpg

ガスの向こうにそそり立つ大戸沢岳を振り返る。
sIMGP3840.jpg

こちらはお隣の三岩岳の三岩沢。上部はデブリで埋まっていた。
sIMGP3892.jpg

最後の急斜面は尾根も狭いうえに雪も腐ってきていてあまり滑りにならない。
sIMGP3899.jpg

朝とはちがって穏やかな陽の光が差し込むブナの林。
sIMGP3901.jpg

駐車スペースに帰るとMachiさんのフロートの展開テスト・・・開きません。トリガーのコネクターがちゃんとつながっていなかった模様。正しく繋ぎなおして無事に展開。ここまで役に立たない状態で背負っていたということに・・・。テストは重要という結論になった。
sIMGP3910.jpg

下りは1時間15分。標高差1240mであった。お疲れ様でした。
関連記事
    23:47 | Comment : 2 | Top
Comment
2013.03.31 Sun 09:34  |  machi #-
お疲れ様でした。
最後の登りはキツカッたデスね~
しかし、新アイテムはテストしておかないと駄目ですね~
今まで単に重たい思いをしていただけですね(~_~;)
これで使い方が良く判りました。
次回は軽量アイゼンのテストをして見ます。

  [URL] [Edit]
2013.03.31 Sun 14:52  |  PIKANDA #-
>>MACHIさん
お疲れ様でした。最後、きつかったですね。それにしても皆さん相変わらずのスピードですねー。1200mの標高差で一時間詰まるので300mあたり15分で計算して早く出ればよいことがわかりました。またよろしくお願いします。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
管理人

PIKANDA

Author:PIKANDA

カテゴリ
時々つぶやくかも
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  01  12  10  08  06  05  04  03 
ご訪問ありがとうございます
全記事表示リンク
Calender
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
リンク