FC2ブログ

PIKANDA

2015.2.15 祖母山

週末はどういうわけかハウステンボスで仕事でした。九州だというのに寒いし、歩かされるし、バレンタインデーに独りでハウステンボス散歩したって仕方がない。会議が終わったら昨日福岡で借りたレンタカーに飛び乗って、前から行ってみたかった雲仙温泉を目指します。冷えた身体を小地獄温泉の共同浴場で暖め、最終の有明フェリーで熊本に渡り、日付が変わるころにようやく祖母山・北谷登山口に到着しました。ここはもう宮崎県です。

この1年あまりで3度目の九州。珍しいことですが、せっかくなので前回あきらめた祖母山に行くつもりでした。標高1000mほどの登山口での車中泊は寒くて、シュラフをかぶっても眠れません。どうせ眠れないし、夕方の飛行機で帰らなくてはいけないので、まだ真っ暗な3時半にスタートすることにしました。一番安全そうな千間平コースのピストンです。雪はありますが、よく締まっているので持参したアイゼンの出番はありませんでした。

冬だというのに毛の黒いウサギに出合ったりしながら、午前6時のまだ暗い中の登頂です。日の出は待たずに下山開始し、7合目くらいまで下りたところでようやくご来光でした。なかなか楽しい夜間ハイクでした。九州の山は冬がいいですね。

帰りは阿蘇の地獄温泉で汗を流し、長浜でラーメンを食べてからレンタカーを返します。長浜ラーメンが福岡に来る最大の楽しみになってしまいました。


ハウステンボス・・・。のんびり散歩するにはいいけれど、会議をする場所ではないでしょう。
s1_20150223190946b51.jpg
登山口までの林道も雪はほとんどなく、夏タイヤのレンタカーで大丈夫でした。
sIMGP1621.jpg
名前の由来を初めて知りました。宮崎らしいかも。
sIMGP1623_20150215212232dc7.jpg

締まってはいるものの、ザクザクという感じで歩きやすい雪。
sIMGP1626.jpg

最初は星空でしたが、国観峠まで来ると祖母山の上に月が出てきました。
sIMGP1630_201502152122353fb.jpg

午前6時、山頂です。下山後の温泉とラーメン時間が必要なので、日の出は待ちません。
sIMGP1643.jpg
sIMGP1647.jpg
sIMGP1651.jpg

国観峠まで戻ると明るくなってきて、登りでは気付かなかったお地蔵さんにご挨拶。
sIMGP1661.jpg

千間平はその名の通り、平坦な林の幅の広い尾根道でした。
sIMGP1663.jpg
山の稜線から日がでてきました。8時丁度に下山完了でした。
sIMGP1664.jpg

下界は大雪のようですが、なかなかスキーは出番がありません。
sIMGP1669.jpg
関連記事
    16:12 | Comment : 2 | Top
Comment
おーー いつもながら星景写真が素晴らしいですね
こちらは先月末にせっかくテント泊したのに霧が出てしまい、写真は撮れずじまいでした。
  [URL] [Edit]
2015.02.16 Mon 21:15  |  PIKANDA #-
>えむとらさん
こんばんは。星空ハイクもなかなかいいですね。
天気がいい日は病みつきになりそうです。
(夏の本州・北海道ではクマが怖いですが・・・)
テント泊どちらに行かれたんでしょ。アップ楽しみにしてます~。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
管理人

PIKANDA

Author:PIKANDA

カテゴリ
時々つぶやくかも
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  01  12  10  08  06  05  04  03 
ご訪問ありがとうございます
全記事表示リンク
Calender
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
リンク