PIKANDA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

2016.8.7-13 北海道で夏休み(5) 羅臼岳

山の日、朝4時に岩尾別の駐車場は一杯になっていました。時間が遅ければここでの敗退もあり得る状況ですが、何とか道路脇に寄せて5時に出発です。天気はこの先2-3日は大丈夫そうでしたが、荷物をとことん軽くして日帰りすることにしました。

それでも羅臼平から最後の岩場の登りにかかるころには、とても苦しそうにしている娘のザックの中味を全部こちらに移動して、ほぼ空身になってもらって、5時間半かけて登頂しました。

よく晴れて、三峰方面を見ると右手に根室海峡、左手にはオホーツク海が見えます。林野庁の人が「山の日」ののぼりを持って登って来ました。

山頂から下りてくると羅臼平には2-3のテントが張られていました。今夜も快晴でペルテウス座流星群は最高なのではないでしょうか。
帰りもゆっくり、全行程10時間かけて下山しました。あとから登ってきたほとんどのグループに抜かれましたが、なかなか楽しい山行となりました。


山の日の朝4時、岩尾別の登山口はすでに満車に近い状態です。
sIMG_1189.jpg
オホーツク展望台です。山頂は遠いです。
sIMG_1196.jpg
知床の山々がよく見えています。
sIMG_1202.jpg
羅臼平からまだ標高差300mくらいあります。
sIMG_1227.jpg
ヒグマ対策のフードロッカーです。初めてみました。
sIMG_1232.jpg
反対側の根室海峡と国後島が見えてきました。
sIMG_1241.jpg
岩場にエゾシマリスが出迎えてくれます。海の向こうは国後の羅臼山。
sIMG_1243.jpg
硫黄岳に続く縦走路。左がオホーツク海で右が根室海峡。
sIMG_1249.jpg
最後の岩場は結構な登りです。
sIMG_1258.jpg
sIMG_1269.jpg
登頂したころ、ガスが上がってきました。
sIMG_1272_20160817201702dcc.jpg
山頂から羅臼湖を見下ろします。
sIMG_1274.jpg
下りてくると羅臼平にテントが張られていました。
sIMG_1279.jpg
オホーツク海に向かって下りて行きます。
sIMG_1281.jpg
白く見えているところが知床五湖付近です。
sIMG_1282.jpg

下山してすぐにガリガリくんを購入。今日の宿となる羅臼側のキャンプ場を目指します。
途中の国道から見上げる羅臼岳。がんばりました。
sIMG_1292_20160817201749b5c.jpg

(続く)
関連記事
    20:48 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
管理人

PIKANDA

Author:PIKANDA

カテゴリ
時々つぶやくかも
月別アーカイブ
10  09  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  01  12  10  08  06  05  04  03 
ご訪問ありがとうございます
全記事表示リンク
Calender
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。