PIKANDA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

2017.3.11 東谷山 レポ from Machi さん

3連休ですが、今週も私は出番無しです。
先週末の東谷山。Machiさんからレポを頂きました。ちょうど遭難騒ぎがあった時ですね!



3月11日(東谷山)

遠路遥々Suzuさんが湯沢まで来てくれました。
お疲れだと思うし、最近の天気は、雪雨雪雨雪の嫌らしいコンディション(-_-)
ロングコースの巻機山は中止にして、数年前にIgaさんと行ったお手軽BCの東谷山!!
前回は地王堂川沿いに進み林道を登ったけど、今回は二居峠経由で
9時半過ぎ、手入れの行届いた杉植林地にバッチリ付いたトレースに乗ってスタート
①

喘ぎながら登り10時20分頃、二居峠到着
②

送電線をくぐってからがチョット大変、Suzuさんのリードで無事突破(^^;)
③
④

緩やかなブナ林、一発滑るには良い斜面
⑤

1450m付近からひと滑り、結構なバンピーな滑りですぐ滑走中止
⑥

12時半過ぎ東谷山山頂到着
今回登ってみて、地王堂川林道コースの方が断然楽と分かりましたぁ(^-^)
お茶して少し休んだら、お楽しみの時間です(^O^)/
本当はもう一つ左の尾根から谷へ滑り込むのだけれど、右寄りの谷が魅力的に
⑦

ノートラック!!素晴らしい斜面!!雪質もバッチシ!!行くしかないでしょ!!
雄叫び全開でガンガン滑る
⑧
⑨
⑩

1050mまで滑り込んでハタと気づく、このままでは水無川へ直行、つらい林道歩きと車まで2キロの登り坂道路歩きとなります(--)
Suzuさんの提案で、キツイ200m登り返しを選択(T_T)
⑪

泣きたい気持ちで、大汗かいて、Suzuに引っ張られてナントカ1298mに到着、雪崩斜面を通過して、無事杉植林地に到着
⑫

3時半過ぎ無事車に辿り着き終了~
登り返しの時、ヘリが何度か飛来してきた、車へ戻った時には救急車も・・・近くで遭難でもあったのかしら??
今回の正解は、1300m付近で左側尾根を乗り越えて戻るでしたね~反省・・・事前計画は綿密に・・・

⑬

(以上、文・写真ともMachiさん)


ありがとうございました~。
いやー、写真で見ると良い斜面ですね。東谷山の北側ですか。登り返しがあるから、なかなか入る人もいないんでしょうね。
素晴らしいスプレーを見せていただきました。
関連記事
    21:51 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
管理人

PIKANDA

Author:PIKANDA

カテゴリ
時々つぶやくかも
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  01  12  10  08  06  05  04  03 
ご訪問ありがとうございます
全記事表示リンク
Calender
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。