FC2ブログ

PIKANDA

2009.7.22 爪の再生

仙台でも本当は11:12に部分日食が見られるはずだった.
けれど,今日は雨.少しは暗くなるのかな,と外を見ていたけれど,ちっとも変わらなかったね.

ダイヤモンドリングが見られた人は本当にラッキーだと思うけれど,皆既日食の写真には何故か新鮮さを感じない.
昔,ウインドウズ2000にデフォルトで入っていた日食のサンプル画像を壁紙に使っていたからなのかな.


日食とは関係ないけれど,今日は爪について.
6月上旬,穂高から帰ってくると,両足の親指の爪が真っ黒くなってしまっていた.

黒くなった爪は1か月以上も経ってからようやく剥がれて,先週,最後までくっついていた基部の皮膚とも離れて取れた.
下には新しい爪が3mm程伸びてきている.これ,夏のほうが早く伸びるんだってね.

爪がやられたのは今回が初めてではない.
疲労で思ったより足が上がらずに,登山道に生えている石を何度か思いっきり蹴っ飛ばしたのも原因の一つ.

なによりも,一番問題だったのは後から入れた中敷きかな.
つま先の遊びが無くなっていたのだと言うことに気付いて,さっさと外して捨ててしまった.

それにしても爪,は不思議だね.
だだの表皮.角質の一部なんだろうけれど,爪の部分だけ,斜め上に角化が進行していくのだろうか?なんで,爪床の皮膚と一体化したまま先端に向かって伸びてくるのだろう?

↓申し訳ないので,控えめに小さくアップ.
新しく伸びてきた部分と剥がれた後に1か月かけて固くなった部分は連続していて,すき間がない.これがとても不思議.
s-イメージ 1


関連記事
    23:31 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://pikanda.blog74.fc2.com/tb.php/614-cbe27807
管理人

PIKANDA

Author:PIKANDA

カテゴリ
時々つぶやくかも
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  01  12  10  08  06  05  04  03 
ご訪問ありがとうございます
全記事表示リンク
Calender
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
リンク