FC2ブログ

PIKANDA

2009.12.13 岩手山 憧れの大斜面はアイスバーンだった

s-iwate.jpg
青:登り 赤:下り ピンク:アイゼンで下り


どこも雪不足とのことで,今日は以前から気になっていた焼走り上部の大斜面に行ってみることにした.
岩手山ライブカムでもずいぶん前に雪が着いていることは分かっていた.

西根I.C.で眠気に負けて車中泊.そのまま朝を迎える.あまり早いとカリカリで危険だろうから,10時に噴出口上部に着くように調整して登り始めることにした.


↓西根から見上げる焼走り上部の大斜面.
s-dc121304.jpg

7:50 563m 久しぶりの焼走り.登山口で登山届けを出して出発.晴れ・気温は1℃.しばらくは雪のない登山道を歩く.

8:47 842m ようやく雪が出てきたけれど,まだスキーは使えない.
s-dc121323.jpg

途中950m付近でようやくスキーを履いてシール歩行開始した.
9:40 1072m 第2噴出口を通過.
s-dc121334.jpg

10:06 1230m 第1噴出口を通過.下の木が無い原野は陸上自衛隊の演習地.今日も休日出勤ご苦労様です.朝からドカンドカンとやっている.
s-dc121345.jpg

10:15 1270m 第1噴出口を通過してしばらく登ると,遂に森林限界を超えて憧れの大斜面へ.ん???でも,最初からクラスト,というかアイスバーン・・・.クトーでも危険を感じてすぐにスキーを外してアイゼン歩行.これ登ってもスキーで下りられるかな.
s-dc121349.jpg

とりあえず,アイゼンの爪は刺さっているみたい.登りには支障ない.今日は少し訓練を兼ねて登ってみることにしたけれど,こんな斜面はスキーでは下りるのもままならない.雫石も真っ青のアイスバーンだった.
s-dc121357.jpg

11:45 1575m 天気も良くて,外輪の岩稜帯がすぐ近くに見えるのだけれど,もう無理です.斜面は相当固くなってきたし,今いるところでさえ,スキーはちょっと無理みたい.アイゼンのまま,すこし緩んだ気がした場所まで斜面を下りていく.日が傾いて稜線の向こうに入りそう.日の光が消えたらますます固くなりそうで怖いね.
s-dc121374.jpg
s-dc121377.jpg
s-dc121379.jpg

12:22 1470m この辺なら少し緩んでいるかな,といよいよ滑降モードへ.下には噴出口と黒い焼走り溶岩流.
s-dc121367.jpg

12:51 1256m 200m滑るのに30分かかった.そう,結局全斜面アイスバーンで危険きわまりない.ほとんど斜滑降.コケたらやっぱり樹林帯まで落ちていくんだろうか.かつてやはり滑落で死亡事故もあった斜面だし.

12:58 1233m 樹林帯へ入るとスキーはもう使えない.いったい何しにきたんだか,なんて思ったりするけれど,やっぱり雪の上は楽しい.結局ツボ足になって高速で下山開始.
s-dc121393.jpg

13:12 1078m 第2噴出口に自分以外の足跡を見つけた.貸し切りだと思っていたのに誰かここまで登ってきたんだ.
s-dc1213102.jpg

14:05 560m 1時間で600m以上高度を下げて登山口に帰還.締まった雪のツボ足下山は早い.もう日は大きく傾いて岩手山の稜線に消えていくところだった.

憧れの大斜面は恐ろしいアイスバーンだった.わずか200mのクラストした雪面の滑降.楽しいというよりも,かなりの緊張を強いられた.そこは,雪が緩む春でないと恐ろしくて滑れない斜面でした.チャンチャン.



↓カッチカチ.自分にはこれ以上登れませんよ.
s-dc121387.jpg

09121309[1]気象庁天気図2009/12/13 900 
関連記事
    19:01 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://pikanda.blog74.fc2.com/tb.php/756-00531435
管理人

PIKANDA

Author:PIKANDA

カテゴリ
時々つぶやくかも
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  01  12  10  08  06  05  04  03 
ご訪問ありがとうございます
全記事表示リンク
Calender
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
リンク