fc2ブログ

PIKANDA SEASON 2

2009.12.20 箕輪山 ゲレンデトップ1393m~1557m地点

s-minowa.jpg


東北道を南下しながらもあれこれ迷って,結局福島西ICで高速を降りた.
土湯トンネルは気温マイナス5℃.箕輪スキー場の駐車場で車中泊となった.
結構,車の中で寝ている人がいるもんだね.
s-dc122002.jpg


さて,今朝は8時に標高1035mのゲレンデボトムで登山届けを出しつつ600円の1回券を購入.
左側の高速クワットでゲレンデトップに上がる.雪がワサワサと降っていて,霧も出ている.山頂方面は全く見えない.
ここから上のゲレンデはまだ営業していない.雪付きがまだ十分ではないからなのだろう.
s-dc122009_20091220173101.jpg

9:23 1385m ゲレンデトップから林に入っていく.積雪は70cm程度だけれど,まだ雪が落ち着いていなくて脆くて,すぐに下のササや木の枝が出てくる.すぐに上のゲレンデに着く.4人のスキーヤーが先行したけれど,その先はアオモリトドマツの濃い樹林帯.夏道を登ろうとしていたけれど,あまりの雪の深さと樹林の濃さに別ルートに転進した様子.
s-dc122010.jpg

9:55 1440m こちらはむりやり濃い樹林帯を登っていく.というか,この辺の山はどこもアオモリトドマツが優勢でこういう状況は避けられないんじゃないのかな.
s-dc122025.jpg

↓雪は十分に深いけど,焼結していないので地雷がうっとうしい.
s-dc122028.jpg

10:56 1500m 標高差100mを登るのに1時間半!ようやくアオモリトドマツ帯を抜けます.
s-dc122042.jpg
↓ここから上には雪原が広がっている様子?山頂まであと200m程度.相変わらず雪が降っていて視界は悪いけれど気温もそれほど下がっていないし,風もたいしたこと無い.今日はイタダキでしょう.
s-dc122043.jpg
↓しかしそう思ったのも束の間,今度はさらに密な低灌木帯に突入.
s-dc122050.jpg
↓木の上を歩いて登っていきますが・・・
s-dc122044.jpg
↓四方を囲まれてしまいました.
s-dc122052.jpg

11:35 1557m 2時間以上かけて172mしか登れず,その上通せんぼされてお仕舞いでした.

↓低灌木帯とオオシラビソ帯の間のわずかなオアシス.
s-dc122054.jpg

あとは木の枝とササと格闘しながら帰還.
↓旗門不通過で失格?片足だけ引っかけるのが最も恐ろしい.
s-dc122053.jpg

とてもやっていられません.
12:56 1035m インフォメーションに下山の報告をしておしまい.
s-dc122067.jpg

恐らく,今回の雪が焼結したころに,もう一回まとまった降雪があれば低灌木帯は隠れていい斜面ができるのでしょう.
また雪が増えたら来てみたいところです.

09122009[1]気象庁実況天気図2009/12/20 900
関連記事
    17:58 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://pikanda.blog74.fc2.com/tb.php/762-0d04443e
管理人

PIKANDA

Author:PIKANDA

カテゴリ
時々つぶやくかも
月別アーカイブ
10  09  08  07  05  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  01  12  10  08  06  05  04  03 
ご訪問ありがとうございます
全記事表示リンク
Calender
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
リンク