FC2ブログ

PIKANDA

2008.5.17 飯豊・石転ビ沢 (梅花皮小屋往復) 山スキー

s-iide_20080517223300.jpg
無事に帰ってきました.
昨日開いたばかりという,梅花皮荘前のゲート.飯豊山荘のある天狗平まで車で行ける.
今日は自転車はもってこなかった.
5:40 426m 飯豊山荘前から歩き始める.3週間前と全然景色が違う.周囲の雪がほとんど無くなっているためだ.あっという間なんだね,雪解けって.
s-dc0517005.jpg

温身平まで全く雪無し,やっぱり自転車もってくればよかったね.1.3kmくらい林道歩きだ.
6:00 470m 温身平,砂防ダム前.
6:10 503m 第二の砂防ダム前.ここからは山道だ.
s-dc0517011.jpg

6:36 555m 雪渓末端.沢が出ている位置は前と同じ.周りの雪はほとんど消えているのに.
谷割れが恐いので,左岸の巻き道をトラバース.兼用靴ではちょっとつらい.落ちないように慎重に歩く.後で他の登山者に聞いたら,ほとんどの人がここから雪渓に乗っていた.結果的には大丈夫だったみたい.
s-dc0517018.jpg

7:06 618m わずか300-400mの距離の巻き道に30分かかってしまった.道はここで谷に向かっていて,雪渓に降りることができた.ここからシール歩行.
s-dc0517025.jpg

7:30 700m 梶川出合.
7:55 881m 石転ビ出合.巻き道でのロスをいれても,天狗平から2時間ちょっと.前回3時間かかったのはいったい何だったんだろう.さあて,時間もOK.天気良し.人もすでに前後数人が登っている.今日は上行きます.
s-dc0517041.jpg

9:00 1284m.この時間になると雪の表面が溶けて,シールでも時々滑るようになる.だんだん斜度もついてきた.この辺ではまだ左右のブロックが残っている.時々小さな石が雪渓に落ちてきて一瞬緊張する.時間400m登高.
s-dc0517060.jpg

10:00 1595m.時間300m登高.まずまずのペース.ところが傾斜がつくここからガクッとペースが落ちる.目視でシールでは登れそうもないと判断.早めにアイゼンに切り替えて,スキーを担ぐ.ここからが大変だった.
s-dc0517073.jpg

11:04 1852m梅花皮小屋に到着.時間250m.この区間で2人に抜かされた.傾斜のあるところだと極端にペース落ちちゃうね,いつも.体力不足なんだろうな.標高差1400mくらいを休憩入れて5時間25分.自分としては上出来だけど,遅い方なんだろうな.まあ,いいや.
s-dc0517083.jpg


北股岳の斜面にもシュプールが付いている.同じころに小屋についた人々はスキーだけ担いで,登っていく.
s-dc0517094.jpg

北股岳と反対側の稜線は大日岳.
s-dc0517091.jpg

景色は申し分ないのに,僕は何故か気力を失ってしまっていて,山頂を踏まずに帰るのに躊躇はなかった.徹夜が効いたのか...

11:50 1852m.汗が引いて,寒くなってきた.スキーを履いて梅花皮小屋出発.石転ビ沢上部はデブリは一筋だけで,快適ザラメ.斜度もまあまあ.登ってくるときに上部の亀裂は確認してあったので,そこを避けて降り始める.次から次に登山者が登ってくる.危険のないように,離れたラインを滑る.
s-dc0517101.jpg


あとは斜度も緩んで,ダラダラ下りとなった.ただし,石転ビ出合まで雪面の荒れはあまりない.登山者をやり過ごす為に立ち止まって待っていたら,遥か上からラークの声.なんだかゴロゴロ転がっている.しばらくして,右岸の岩壁にぶつかってとまった.やっぱりイシコロビ沢だね.
s-dc0517102.jpg

12:14 886m.石転ビの出合.
s-dc0517103.jpg

12:40 568m.雪渓末端.帰りは巻き道使わず,そのまま荒れた雪渓下部を滑った.谷割れしている部分の20-30m上の左岸でスキーを外す.梶川出合より下はボコボコ.どろどろ,石あり,木の枝ありで,ほとんどスキーにならなかったが,歩くより早いのでよしとしよう.

13:45 417m.飯豊山荘到着.川入の温泉で身を清めてから帰路についた.



関連記事
    22:35 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://pikanda.blog74.fc2.com/tb.php/89-1df459a0
管理人

PIKANDA

Author:PIKANDA

カテゴリ
時々つぶやくかも
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  01  12  10  08  06  05  04  03 
ご訪問ありがとうございます
全記事表示リンク
Calender
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
リンク