FC2ブログ

PIKANDA

2010.5.29 神楽ヶ峰 (レポ from Machさん)

s-かぐら最終 1
Machさんから土曜のかぐらのレポを頂きました。
こちらは仕事で当分出かけられないので、他の方のレポは非常に楽しいですね。
こちらで掲載するご許可を頂きました。ありがとうございます。
以下は尾瀬で足を痛めたMachさんの、リハビリを兼ねた今シーズン最後のかぐらレポです。


s-かぐら最終 (3)

始発のロープウェーは8時から
100名乗りなのに上がバス移動のため50名乗車
s-かぐら最終 (4)

7時30分の駐車場は1/3ぐらい・・・モノヅキが沢山~
私は4台目のロープウェーで上へ、降りたところにバスが待っていて
かぐらゴンドラ乗り場まで送迎してくれます。
s-かぐら最終 (5)

ハタシテ神楽ケ峰には雪があるのでしょうかぁ~
神楽スキー場の滑走コースは、メインゲレンデ1キロだけ・・そこに600名ぐらいが滑っていました。
s-かぐら最終 (6)

右足首は軽く痛みがある状態・・大丈夫かなぁ
9時過ぎに第1高速降り場からスタート
s-かぐら最終 (8)

山に入って直ぐ雪がない!!5分ぐらい藪と格闘~その後は雪が繋がっていました。
第5リフト降り場へは右側を大きく巻いて到着・・・9時40分

登りには足首は大丈夫そうですが、斜面を横切るときは違和感を感じます。でも、一ヶ月ぶりの雪山にテンションは落ちませんでした。第5リフトをあとにすると直ぐ木道が出ているところがあり、一瞬上もダメかと思いました。
s-かぐら最終 (10)

少し行くと杞憂でした。
神楽ケ峰まで問題なくタップリありました。
s-かぐら最終 (13)

苗場山も顔を出してくれて益々テンションが上がります
s-かぐら最終 (12)

今日はこの斜面が貸切です~最高でも足は大丈夫??
三回ほどおかわりです。
s-かぐら最終 1

神楽ヶ峰の頂上を踏んで、かぐらへ今シーズンの感謝を述べ北の谷へ向かいます。
中尾根はずいぶん痩せてました。北の谷は如何に!!
流石~我らの北の谷・・・タップリの雪です。
しかし、ガスで下が見えません。どこまで滑れるのでしょう?
行って見るしかありませんね~
s-かぐら最終 (16)

1950mぐらいから1600mまでまったく問題ありませんでした。
いい感じのザラメでした。
しかし、ゲレンデに帰る斜面は雪が無く笹薮漕ぎで泥だらけ
でも、楽しい一日を過ごしました。

右足首ですがホテルへ帰って見ると、軽く腫れて熱をもっていました。
まだまだ完治にはかかるようです。
(文、写真ともMachさん)
関連記事
    22:48 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://pikanda.blog74.fc2.com/tb.php/895-c3f44b9c
管理人

PIKANDA

Author:PIKANDA

カテゴリ
時々つぶやくかも
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  01  12  10  08  06  05  04  03 
ご訪問ありがとうございます
全記事表示リンク
Calender
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
リンク