FC2ブログ

PIKANDA

2010.6.20 花旅 早池峰山 ナンブイヌナズナとナンブトラノオ

sIMG_5055.jpg
梅雨前線を避けるようにして北上してハヤチネウスユキソウ狙いで行ってきました。
が、残念ながら1~2週早かったようでまだほとんどが蕾でした。
今年は少し低温気味とのことで開花が遅れているようですねえ。う~ん残念!

ハヤチネは朝5時から午後1時まで交通規制。規制のかかる前に河原坊まで入って5時から登り始める。
蛇紋岩の急坂を登っていくと、チングルマとミヤマキンバイのお花畑が広がる。
sIMG_4904.jpg


やがて、ハヤチネウスユキソウが姿を現したけれど、見事にみんな咲いていない!
sIMG_4925.jpg
sIMG_4961.jpg

ナンブイヌナズナが岩陰のあちこちに咲いている。
sIMG_4982.jpg


午前8時、ガスで頭をぬらしながら山頂へ。眼鏡は何度拭いてもすぐに水滴がついてしまい、ないほうがいいくらい。
剣のような独特の形をした奉納札があちこちに立てられていて、ちょっとオドロオドロしい雰囲気。
sIMG_5007.jpg

8時半過ぎまで頂上避難小屋で食事などして、帰りは小田越に下る。写真は長いハシゴを後ろ向きで下る後続の人。
sIMG_5028.jpg

ナンブトラノオも咲いていました。小田越には10時ころ。ほどよい温度と湿度で、作りたての酸素が一杯という感じの山の空気がとても美味しい。何度も深呼吸しながら車の通らない車道を河原坊に戻って10時半過ぎだった。
着替えて規制解除の13時まで時間をつぶす。梅雨前線が北上してきたのか、午後に入ると大雨になった。
sIMG_5055.jpg


この山に珍しい花が多い理由は、山を構成している蛇紋岩が原因とのこと。栄養に乏しく風化しやすい過酷な環境に適応できるように進化してきたのだとか。
尾瀬・至仏山も同様に蛇紋岩の山で、やはり珍しい植物が多いことで知られている。
などなど、時間をつぶすために入った河原坊のビジターセンターで勉強してきました。
関連記事
    17:45 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://pikanda.blog74.fc2.com/tb.php/905-b4e063cf
管理人

PIKANDA

Author:PIKANDA

カテゴリ
時々つぶやくかも
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  09  08  07  06  05  04  01  12  10  08  06  05  04  03 
ご訪問ありがとうございます
全記事表示リンク
Calender
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
リンク